ビーグル犬マー君 27.4.27.up


 27年3月8日(日) 全猟 山口県支部春季オープン猟野競技会成積
 若犬部門 
 優勝 Wアイランド・ジパング・メリー
 成犬部門 
 優勝 スオウヒノデ・ゴールデン・ユキ
 2位  スオウヒノデ・ゴールデン・マリ
 3位  チョウシュウトクナガ・リサ   
 4位 スオウヒノデ・ゴールデン・チョコ
 5位  スオウヒノデ・キャプテン・ヒナ
 優勝入賞は全て牝犬でした。
 今の社会は女性が強いって!!

 
 中国ブロック第26回ビーグルCH戦及び若犬選抜戦成績
中国ブロック第26回ビーグルCH戦及び若犬選抜戦が
平成25年10 月27日広島県庄原市で開催され、
 若犬部門
2位 スオウヒノデ・ゴールデン・マリ
成犬部門
5位 スオウヒノデ・ゴールデン・リン
6位 スオウヒノデ・キャプテン・ヒナ
以上、スオウヒノデ犬舎作出犬が健闘いたしました。

スオウヒノデ犬舎 
山口県岩国市 西本日出夫氏. 
携帯 090-9467-3205


全猟山口県支部春季オープンビーグル猟野競技会成犬部門で
タロー・オブ・ナガライシイ優勝
平成25年3月3日
全猟 山口県支部春季オープンビーグル猟野競技会が開催されました.
成犬部門
優勝 タロー・オブ・ナガライシイ
二位 S カヤ・ビクトリー・エンジェル
三位 スオウヒノデ・ゴールデン・リン
四位 スオウヒノデ・キャプテン・ユキ
五位 スオウヒノデ・キャプテン・ヒナ
優勝のタローに続き、三位、四位、五位はスオウヒノデ犬舎生まれです.
※ S カヤ・ビクトリー・エンジェルの父犬も
   タロー・オブ・ナガライシイです。

スオウヒノデ犬舎 
山口県岩国市  西本日出夫氏. 

マー君、血統書名はスオウヒノデ・キャプテン・テリーです
平成24年10月14日、全猟山口県支部秋季オープンビーグル猟野競技会が開催されました。
若犬部門
優勝 スオウヒノデ・キャプテン・ヒナ

成犬部門
優勝 S カヤ・ビクトリー・エンジェル
二位 S カヤ・ビクトリー・バーディー
三位 スオウヒノデ・ゴールデン・ユキ
四位 タロー・オブ・ナガライシイ

成犬部門でマー君の父犬
タロー・オブ・ナガライシイが4位入賞致しました、

ガレージのマー君
ガレージのマー君です、
お父さんと家にいる時って幸せ一杯、
常にわんぱくさんのマー君が大好きです。

鬱憤晴らし 24年2月26日
失中が続き、ストレスがフルパウダー状態だった
マー君が怒っています。

三又角ゲットです。
大きかった、怖かった。
でもシッカリ吠えて止めました。

鹿二頭ゲットです。
山から引っ張って来ました。
「俺様の鹿だ」と言って居ります。

猪ゲット
雪上に足を踏ん張って!!
「俺様が獲った」と言いたげなマー君です。
その後、三郎犬三頭が近寄っても、一歩も引かない
気丈なマー君です。

猟犬の資質
激しい気性のマー君も撃ち獲られた獲物には全く興味を示しません、
教育や訓練で出来る物ではなく、猟犬本来の資質なのでしょうか。

マー君初手柄です
 21年2月1日、猟グループに出会う前にマー君と私だけで猟をやりました。
マー君は放して数分で臭いをキャッチして、激しく吠えて一気に追い上げます。
鹿は尾根に向かって逃げますが、マー君の追い脚はとても速く、
鹿はその速さに負けて、下り逃走のスピードに賭けました。
しかし、そこには私が待っていました。
マー君が19年12月に、我が家に来て、夏の間も訓練した努力が実を結びました。
 午後は猟グループに集合して、更に一頭のメス鹿をゲットして良い一日でした。

クラスドッグとミートドッグ
 ミートドッグとは肉を求めて獲物を追いかける犬を指し、クラスドッグとは主人と猟をゲームとして楽しむ犬を言います。
 ミートドッグは狩り獲られた獲物に噛み付いたりしますが、クラスドッグは猟が終り、死んだ獲物には興味を示しません。
日本の大型獣猟犬の殆どがミートドッグです。
それに比べてヨーロッパの犬にはクラスドッグが多いと思います。
それは肉を求めて猟をした日本に比べて、ヨーロッパでは貴族の趣味や娯楽として猟を楽しんで来た歴史的背景があるのではないかと私的な考えを持って居ります。

マー君、14ヶ月
マー君は14ヶ月になりました、悪戯が大好きで我侭な子です。
紐で繋げばその紐を噛み切る、鎖で繋いでも首輪を上手に抜いてしまう、一体どこからそんな知恵が働くのでしょう。

マムシの傷跡
20年夏、マムシに噛まれた傷跡は左鼻先にハッキリ残りました。
ヤンチャさんの勲章かも知れません、後日、山でマムシを発見しましたので敵討ちはしっかりして置きました。

マー君9ヶ月の勇姿です
マー君は立派な血統書付きの名犬です。
でも、いたずらっ子でお母さんを泣かして居ります。

気持ち良い
夏場の山は暑くてとても日中は歩けません、
本能が先立って山へ行かなければストレスが溜まる一方ですから、早朝の涼しい内に行き、
時間も一時間から二時間以内に留めて置かねばいけません、
そして、後は谷川で身体を冷して、ダニを落とさなければ家の中はダニだらけで悲惨な目に遭います。

将来のチャンピョンです
マー君、三ヶ月の勇姿です。
栴檀は双葉より芳しい言いますがシッカリとした立ち姿は立派です、
将来は必ずやチャンピョンになるでしょう。
誕生日は07年8月25日です。

スオウヒノデ・キャプテン・チビ:岩国市スオウヒノデ犬舎所有 
マー君の母犬です。
中国地方ビーグル犬トライアルダービーの優勝犬です。

タロー・オブ・ナガライシイ:岩国市スオウヒノデ犬舎所有
マー君の父犬です。
平成20年3月9日(社)全日本狩猟倶楽部山口県支部春季オープンビーグル猟野競技会に於いて若犬部門で準優勝、
10月13日には成犬部門で優勝、
10月26日中国ブロックビーグルCH戦準優勝を達成いたしました。
今後の活躍が楽しみです。

戻る