ビーグル犬トライアル6.22更新


第36回全猟ビーグル猟野競技会決勝大会
 一般社団法人 全日本狩猟倶楽部主催
  第36回全猟ビーグル猟野競技会西日本決勝大会が 
  27年4月5日広島県庄原市で開催されました。
  成犬部門、3位入賞のビンゴヨコタ・ベル と
  4位入賞のスオウヒノデ・ゴールデン・マリの
  父犬は我が家のマー君と同じ、
  タロー・オブ・ナガライシイです。
  他にも、同決勝大会にはマー君と異母兄弟が
  2頭エントリーして居ります。。
  名血統と言えると思います。

  若犬部門入賞犬は全て牡犬ですが、
  成犬部門入賞犬全て牝犬となって居ます。
  偶然なのか、それとも他に考えられる要因が
  在るのでしょうか。
  昨今の住宅事情等で狩猟を志す若い方も犬が飼えない。
  そんな時、ビーグル犬は室内犬としても飼い易く、
  ウサギやシカの猟は入門し易い猟と言えます。

西日本決勝大会
若犬部門
優勝 牡 コウチツツイ・ジョニー
2位 牡 キリアイランド・アヤーズ・サン 
3位 牡 イチ・オブ・カシマユウトクイデ
4位 牡 キリアイランド・アヤーズ・キン
5位 牡 Hタカハシ・ボルビーズ・バズ
6位 牡 イル・オブ・キャプテンイシダ
成犬部門の優勝 牝 ナナ・オブ・フカエアラキ
2位 牝 ガガ・オブ・オーハマー
3位 牝 ビンゴヨコタ・ベル
4位 牝 スオウヒノデ・ゴールデン・マリ
5位 牝 ラン・オブ・TU・イズモ
6位 牝 チョウシュウトクナガ・リサ

東日本決勝大会
若犬部門
優勝 牝 ハウスタダシ・ムーンナイト・ララ
2位 牡 チバ・ラインスマン・メンマ
3位 牡 ハウスタダシ・ムーンナイト・ベン
4位 牝 マウンテンタカミズ・セラークリーク・ユミ
成犬部門
優勝 牝 バンアサヒ・タマ・サクラ
2位 牝 ジーン・オブ・サイタマウメザワ 
3位 牝 ニシメ・サンライズ・ルビー
4位 牝 バンアサヒ・フラットパインズ・ハナ
5位 牝 メアリージャパン・オブ・サイタマウメザワ
6位 牝 バンアサヒ・フラットパインズ・ピーチ

 西日本決勝大会に同様、東日本決勝大会でも
 成犬部門入賞犬は全て牝犬でした。
 人間の社会に似ている様な気がしませんか?


戻る