きのこ採集&きのこ鍋

2007年10月30日
 07 10 28 きのこじきhttp://www.geocities.jp/kinoko_jiki/の皆さまのご指導できのこ採集に参加させて頂きました。食用の可否判定はベテランでも中々困難です。報道等により中毒事故が表面に出てくるので「きのこは恐い」と言う観念が植え付けられているのかも知れません。
2007年10月30日
07 10 28 採集場所は滋賀県太神山です。「きのこじき」の皆さまに「100%寄り添って」きのこ鍋を食べる事が出来ました。
写真は毒キノコにチャレンジの野食計画松村代表です。少しかじっただけですがその苦さと言ったら顔がいがむ程です。、残念ながらそのお顔はご覧いただけません。
2007年10月30日
きのこじき代表 東さんの指導により食用可のきのこだけを頂いて来ましたのでそれらをなべにしてみました。
出汁の素と御味噌をベースに季節の野菜を入れて、ゆっくりと煮込んで行きました。
後で豆腐、うどんを入れるとボリュームが増してキット楽しいだろうと思います。
2007年10月30日
さぁ〜 食べるぞ〜、なんと、お汁がマッタリとして、今まで味わった事の無い食味です。
ただ「美味い」では済ませられない。きのこの食感も経験した事の無い歯応え、椎茸でも無し、ナメコでも無し、野菜もマッタリとして美味い、早く豆腐とうどんを持って来ないと無くなってしまいます。
2007年10月30日
・・・と言う事で完食でした。
   ご馳走様です。
戻る